木下ほうか(麒麟がくる大河ドラマ織田信光)のプロフィールと経歴

スポンサーリンク
大河ドラマ
スポンサーリンク

2020年大河ドラマ、麒麟がくるに木下ほうかさんが出演します。

尾張の国の織田信秀の弟で、家督争いをすることになる信長を死ぬまで

支えた叔父・信光役を演じます。

 

今回は、木下ほうかさんのプロフィールや経歴・出演作品を

まとめました。

織田信光ってどんな人?という方のためにわかりやすく紹介します。

麒麟がくるを楽しむ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

織田信光ってどんな人?

 

信光の生い立ち

1515年、信光は織田信定の三男として生まれます。

信光は弟で、兄は後の織田信長の父・信秀です。

そんな、織田家は尾張の国の大名ではなく国の中で

もっとも、位の低い織田弾正忠家という家に生まれました。

 

 

ですが、信定が兄の信秀に家督を譲るとただの小大名ではなく、

熱田や清須を治める大名になったのです。

 

小豆坂の七本槍

大名になるということは、他の国と争うというデメリットがあり、

信秀の場合は斎藤道三土岐頼芸今川義元太原雪斎

松平広忠と戦うことになります。

 

今川軍が尾張を攻めてきたとき、竹千代を織田信秀がさら

ったので帰すように言われます。

 

しかし信秀はそれを断り、信光を中心とする今川征伐軍を出しました。

 

この時信光は、今川軍に加担していた松平広忠が守る城を二つ落としたそうです。

 

第一次小豆坂の戦いで功績が称えられ、

小豆坂の七本槍といわれるようになりました。

 

帰蝶が信長に嫁ぎ信秀が亡くなると少しの間家督

を継いだと言われています。

 

しかし、1553年兄の子信長と、信勝のどちらが

信秀の跡つぎにふさわしいか、争いをするようになったのです。

 

信秀の重臣だった柴田勝家は信勝を、信光と信秀重臣・林秀貞は信長を跡継ぎに押しました。

 

柴田勝家が信勝に謀反を起こし、信長が跡継ぎに

ふさわしいと言います。

 

この争いは激しいものとなりますが、1554年

信長に信光は協力しますが、信長の兵に殺されたと言われています。

スポンサーリンク

木下ほうかプロフィールと経歴主な出演など

木下ほうかプロフィール

 

生年月日 1964年1月24日

出身地  大阪府 大東市

血液型  O型

木下ほうかさんは現在、映画やドラマなどで多方面で活躍しています。

 

木下ほうかさんは、大阪芸術大学舞台芸術学科を卒業します。

1980年の映画「ガキ帝国」でオーディションに合格をきっかけに

俳優デビューをします。

木下ほうかさんがブレイクしたのは50歳の時。

長い下積み時代を経て、個性派俳優として広く知られるようになりました。

 

主な出演作

 

木下ほうかさんといえば、2014年スカットジャパンで、

イヤミ課長役が話題となりブレイクしました。

口グセである「はい、論破!」は、2015年の流行語大賞にも選ばれました。

このブレイクをきっかけにして、木下ほうかさんは人生が急にかわったそうです。

電車に乗るときなど周りの視線が急に変わったと感じたんだそうです。

 

また同じ年、ドラマ「下町ロケット」で、水原重治役を演じました。

冷酷な性格で、人を切り捨てるという役柄でした。

2019年NHK朝ドラ「なつぞら」では、露木重彦を演じました。

2020年には映画「嘘八百 続編」に出演しています。

悪役だったり憎まれ役が多いそうですが、印象に残る役を演じられる

俳優さんはなかなかいないですよね。

 

木下ほうかさん、大河ドラマは初出演となります。

麒麟がくるの織田信光をどのように演じられるのか、楽しみですね!

スポンサーリンク

今回の記事のまとめ

織田信光は信秀の弟で、信長に仕えながらも信長の兵に殺されたと言われている。

木下ほうかさんは、スカットジャパンでブレイクした個性派俳優で大河ドラマ初出演。

 

今回の記事はどうだったでしょうか?

麒麟がくるをみる参考になると言いです。

麒麟がくるの1話からのあらすじ・感想をまとめました。

麒麟がくるあらすじと感想まとめ1話から最終話まで一覧
大河ドラマ麒麟がくるのあらすじ一覧です。1話から最終話までのネタバレを含みますので、知りたくない方は注意してください。随時追記していきます。麒麟がくるのタイトルに込められた意味を脚本を手掛けた池端さんがコメントします。

麒麟がくるキャスト一覧のまとめはこちらから。

麒麟がくるキャスト一覧!出演者をわかりやすく説明
麒麟がくるのキャストを一覧でまとめました。大河ドラマといえば豪華なキャストで知られています。 長谷川博己さんをはじめ、多くの出演者のプロフィール記事のまとめました。 大河ドラマを見る参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました