安藤政信(麒麟がくる大河ドラマ柴田勝家)のプロフィールと経歴

スポンサーリンク
大河ドラマ
スポンサーリンク

麒麟がくるで新しいキャストが発表されました。

越前編としてまた豪華なキャストが登場することが決まりましたね。

柴田勝家役に安藤政信さんが出演することになりました。

 

この記事は、安藤政信さんのプロフィールと経歴、主な作品や受賞歴もまとめました。

柴田勝家とはどんな人?という方へも、分かりやすく説明します。

 

柴田勝家は家臣の身分から織田家の重臣にまでになり、

重臣の筆頭として織田家でつかえていた武将です。

 

「鬼柴田」や「かかれ柴田」などと言われて柴田勝家は恐れられていました。

その柴田勝家を安藤政信さんがどのように演じるのか楽しみですね。

大河ドラマの参考にしてください。

スポンサーリンク

柴田勝家はどんな人?

柴田勝家の生い立ち

 

 

柴田勝家の生い立ちは、尾張の国愛知郡の上社村というところで1526年に

生まれたとされています。

 

柴田勝家が最初に仕えたのは尾張の戦国大名織田信秀(高橋克典)です。

 

柴田勝家が織田家として初めて戦ったのは、稲生の戦いです。

 

この戦いは織田信勝(木村了)を信秀の、後継者にしようとした織田家の戦いです。

 

この時は織田信長(染谷将太)方と織田信勝(木村了)方、

戦いですが両母の土田御前の強い願いで赦述されました。

 

信勝を見限った勝家は、信勝が信長に謀反を企んだときは信長方に協力し、

信勝が謀反を企んでいることを信長に伝えました。

 

信長は仮病を装い信勝は清州城におびき出されて、

信長方の家臣たちに殺害されました。

その後は、罪を許されて勝家は織田信長の家臣となりました。

 

しかし勝家は、信長に逆らったことが響いたのか、

信長の尾張統一や桶狭間の戦い、美濃斎藤氏攻めでは、

勝家が利用されることはありませんでした。

 

1568年にようやく織田軍の4人の先鋒の武将として名を上げました。

 

度重なる戦い

1570年に、浅井長政が織田を裏切ると勝家は長光寺城に配置され、

姉川の戦いに進軍します。

1572年の7月に、石山本願寺の起こした長島一向一揆鎮圧に向かいます。

 

9月の比叡山焼き討ちでは、さつりく戦に加わっています。

比叡山焼き討ちはこちらの記事で紹介しています↓

比叡山延暦寺焼き討ちとは麒麟がくる明智光秀のおかげで死者が減った?
今回は明智光秀を大将として戦った、比叡山延暦寺焼き討ちを紹介します。 織田信長が「悪」と言われるわけにもなった、比叡山焼き討ちは金儲けをしている僧と織田信長が戦った戦いです。 織田信長は「悪」と言われ、この僧たちも「悪」と言われる存在で、「悪」と「悪」の戦いです。

 

勝家は1573年足利義昭(滝藤賢一)を倒すべく兵をあげ

三淵藤英(谷原章介)を、説得して二条城を開城させました。

 

8月の一乗谷城の戦いでは、

信長軍総動員となり、

朝倉義景(ユースケ・サンタマリア)を討伐します。

 

1575年には長篠の戦にも参加しました。

1577年に、上杉謙信が加賀の国まで進行してきます。

 

この時勝家は豊臣秀吉(佐々木蔵之介)と軍議で衝突、

秀吉は信長の許可を得ることもなく自分の領土(長浜)へ帰りました。

 

勝家は、大雨が降りながら突入しましたが謙信の奇襲にあい大敗を決しました。

その後に、上杉謙信は死去します。

 

勝家は1582年に、上杉方の魚津城・松倉城を包囲していました。

その間に、主君織田信長(染谷将太)は本能寺に泊まっていたころ

明智光秀(長谷川博己)の謀反に会い信長は死にました。

本能寺の変はこちらの記事で紹介しています↓

本能寺の変で見つからなかった信長の首。実は静岡県にある?!
今回は、信長と信忠が光秀によって自害した本能寺について記事をまとめました。 本能寺は、もともと名前が「本応寺」という名前でした。 戦国時代になると、将軍・足利義輝の配下となったり信長のはいかになっ配下になっていました。 最後本能寺は、光秀によって全焼します。

 

そのことを知らず、魚津城落城させました。

それを知った勝家は、ただちに全軍撤退させて本拠地の北庄城に戻ります。

勝家は近江に出動しますが、すでに中国大返しを行った秀吉の軍が光秀を討ったのです。

 

本能寺の変後の勝家

本能寺の変後、清州会議で織田家の後継者問題で、勝家は秀吉への対抗もあり

信長の三男である織田信孝を推したのですが、失敗します。

光秀を討った秀吉が選ばれやすいのですが、秀吉は信長の長男の織田信忠の子供である

三法師を後継者に推しました。

 

清州会議終了後に、勝家は滝川一益、織田信孝と手を結んで秀吉に対抗しようとします。

 

しかし、秀吉は信孝の自身の領土である美濃の国を攻め囲んだり滝川一益の

北伊勢を7万の軍で攻めたりして勝家に対抗しようとしていました。

 

秀吉も、「鬼柴田」や「かかれ柴田」などで知られている勝家に対抗するには

相当の苦労をしたでしょう。

 

勝家は北伊勢から戻った秀吉と戦いますが、

北庄城で正室のお市の方とともに自害しました。

 

お市の方の娘である浅井三姉妹は、家臣である前田利家により

救出されました。

スポンサーリンク

安藤政信のプロフィールと経歴

 

安藤政信(あんどう・まさのぶ)

生年月日 1975円5月19日

出身地  神奈川県 川崎市

血液型  o型

 

安藤政信さんは、高校卒業前にスカウトされます。

1996年に、「キッズ・リターン」でデビューをしました。

この作品で、日本アカデミー賞 新人賞、報知映画賞新人賞、

ゴールデンアロー賞映画新人賞、ヨコハマ映画祭新人賞など、

その年の映画賞を総なめにします。

2000年の単発ドラマ「学校の怪談 春の呪いスペシャル」以後は、

映画を中心に活動をしていました。

 

2012年に、ドラマ「東野圭吾ミステリーズ」で13年ぶりにドラマ出演しています。

最近では、2017年「コード・ブルードクターヘリ緊急救命」新海広紀役、

2019年ドラマ「あなたの番です」佐野豪役

2020年ドラマ「テセウスの船」木村みきお役で出演しています。

安藤政信大河ドラマ初出演の意気込み

今回の麒麟がくるが大河ドラマ初出演となる安藤さん。

大河ドラマとは役者にとっての戦場で、成長の場だとコメントしています。

 

織田家の家臣の中でも後から家臣になり出生した優等生な明智光秀と、

家臣団の筆頭格である柴田勝家の関係がどのように描かれるのか、楽しみですね。

 

くまのこ
くまのこ

麒麟がくるを楽しみましょう~

安藤政信さんが初登場した18話の感想はこちらから。

 

麒麟がくるの1話からのあらすじ・感想をまとめました。

麒麟がくるあらすじと感想まとめ1話から最終話まで一覧
大河ドラマ麒麟がくるのあらすじ一覧です。1話から最終話までのネタバレを含みますので、知りたくない方は注意してください。随時追記していきます。麒麟がくるのタイトルに込められた意味を脚本を手掛けた池端さんがコメントします。

麒麟がくるキャスト一覧のまとめはこちらから。

麒麟がくるキャスト一覧!出演者をわかりやすく説明
麒麟がくるのキャストを一覧でまとめました。大河ドラマといえば豪華なキャストで知られています。 長谷川博己さんをはじめ、多くの出演者のプロフィール記事のまとめました。 大河ドラマを見る参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました