谷原章介(大河ドラマ麒麟がくる三淵藤英)のプロフィールと見どころ紹介

スポンサーリンク
大河ドラマ
スポンサーリンク

麒麟がくるに谷原章介さんが出演しています。

京で将軍に直接仕えている幕臣・三淵藤英です。

今回は谷原章介さんのプロフィールや経歴出演作品などをまとめました。

三淵藤英ってどんな人?という方へ、簡単に紹介しますね。

麒麟がくるを楽しむ参考にしてください。

スポンサーリンク

三淵藤英ってどんな人?

 

三淵藤英の生い立ちはよくわかっていません。

藤英が足利家の家臣になったころ足利幕府13代目足利義輝(向井理)が、

永禄の変で三好三人衆に暗殺されてしまいます。

永禄の変はこちらの記事で紹介しています↓

永禄の変とは?麒麟がくるに登場の将軍・足利義輝の最期の戦い
今回は「足利将軍が自ら兵を率いて出つ陣した」と言われる永禄の変を紹介します。 松永久秀が「悪」と言われる理由にもなった永禄の変。 三好義継が三好家の養子になってからの最大の、事件とも言えます。 その永禄の変を歴史を知らない人でも、わかりやすく解説します。

 

藤英は、弟の細川藤孝(眞島秀和)とともに幽閉されていた、

後の将軍となる義昭を救出します。

 

足利家の14代目を決めるため藤英は朝倉義景(ユースケ・サンタマリア

などを頼りましたが、失敗してしまいました。

そこで、藤英は織田信長(染谷将太)を頼ります。

 

ですがその頃に14代目が決まってしまい足利義栄が将軍となります。

義栄は将軍になったにも関わらず京に入れずにいました。

 

その間に信長がおした足利義昭(滝藤賢一)が上洛させて、

14代目義栄は将軍をやめさせられます。

 

藤英は第15代足利義昭(滝藤賢一)が将軍になってからは、

大和の守(現在の奈良県)に任命されます。

 

その後義昭と信長が対立すると藤英は義昭方につき、

弟の藤孝が信長方につきます。

これに激怒した藤英は藤孝の居城の勝竜寺城を、

攻めますが失敗してしまいます。

 

織田家重臣柴田勝家(安藤政信)のねばりづよい説得により、

三淵藤英は信長に降伏をしました。

 

降伏後は、織田家家臣となり足利義昭をせめて室町幕府は滅亡しました。

その翌年突如信長から領土を没収されてしまい明智光秀の、

居城の坂本城で長男と自害を命じられました。

 

スポンサーリンク

谷原章介プロフィールと経歴

谷原章介

生年月日 1972年7月8日

出身地  横浜市

血液型  A型

谷原章介さんは俳優やタレント、司会者など幅広く活躍しています。

1992年にファッション誌の専属モデルをきっかけに芸能界入りをします。

1995年に映画「花より男子」で俳優デビューをし、数多くの作品に

出演します。俳優として活躍する一方、2004年にはバラエティ番組

「カミングダウト」のMCに抜擢。2007年には「王様のブランチ」の

2代目MCに就任します。

くまのこ
くまのこ

谷原さんの代表的なMCといえば王様のブランチですね。
10年出演したそうです。

2015年からは「パネルクイズアタック25」の総合司会者も務めています。

 

そんな多方面で活躍している谷原章介さんは、なんと6人のお子さんがいます。

そして家事全般が得意で、家にいるときは料理をつくるのは谷原さんの役目だそうです。

奥さんも子育てに忙しいでしょうから、

くまのこ
くまのこ

家事の中でも一番時間がかかる

料理を作ってもらうのは非常に助かりますよね。

 

品の良い流ちょうな語り口調で、物腰がやわらかいキャラクターの谷原さん。

今回の麒麟がくるの三淵藤英のキャストにもピッタリかもしれません。

 

谷原章介麒麟がくるについての意気込み

谷原章介さんは、三淵藤英の生き方や考え方に自分も似ていると言っています。

くまのこ
くまのこ

キャラクターが合う人物を演じることがうれしいそうです。

ドラマの中で、足利義輝(向井理)を支えて足利幕府を復活させようと奮闘します。

時代の流れに逆らうことで弟の細川藤孝と運命が、

分かれることになる藤英を演じる谷原章介さん。

DSC_0306

京で活躍するメンバーの中心となるので、

これからも見どころたくさんで目が離せませんね。

 

麒麟がくるの1話からのあらすじまとめはこちらです。

麒麟がくるあらすじと感想まとめ1話から最終話まで一覧
大河ドラマ麒麟がくるのあらすじ一覧です。1話から最終話までのネタバレを含みますので、知りたくない方は注意してください。随時追記していきます。麒麟がくるのタイトルに込められた意味を脚本を手掛けた池端さんがコメントします。

麒麟がくるのキャスト一覧はこちらで紹介しています↓

historywithkids.com/taiga-cast01/

コメント

タイトルとURLをコピーしました