青天を衝け2021年大河ドラマキャスト一覧!出演者を分かりやすく解説!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年大河ドラマの青天を衝け。

「日本経済の父」と呼ばれた渋沢栄一の生涯を描いた

大河ドラマです。

青天を衝け豪華キャストが出演しています。

今回は、青天を衝け出演のキャストを分かりやすく

解説していこうと思います。

くまのこ
くまのこ

青天を衝けのネタバレを含む場合が

あります。

ご注意ください

くまぞう
くまぞう

青天を衝けを楽しむ参考になるといいな~

 

スポンサーリンク

青天を衝けキャスト一覧!!

くまぞう
くまぞう

青天を衝けは、どんなひとが出演しているのかな?

スポンサーリンク

栄一が生まれた中の家

主人公・渋沢栄一(吉沢亮)

吉沢亮演じる渋沢栄一は、パリ万博に行き日本と

外国の差を見て幕府が滅んでから1100会社を作るのに

携わりました。

 

渋沢栄一と吉沢亮についてはこちら↓

吉沢亮(青天を衝け大河ドラマ渋沢栄一役)のプロフィールと経歴
今回は今年の大河ドラマ「晴天を衝け」の主役・渋沢栄一と栄一役の吉沢亮さんのプロフィールを紹介します。 栄一は2004年のお札の顔ともなります。そんな栄一を演じる吉沢亮さんが楽しみですね! 栄一は全てで約500以上の会社にかかわったとされています。

 

渋沢栄一の父渋沢市郎右衛門(小林薫)

渋沢家の中の家を建て直すために婿養子として入ります。

その後は、藍玉を作ったり藍色で服を染めて商売

をしていました。

そして、血洗島では豪商として知られました。

 

小林薫のプロフィールと渋沢元助については↓

小林薫(青天を衝け渋沢市郎右衛門役)のプロフィールと経歴紹介!!
今回は、大河ドラマ青天を衝け出演の小林薫のプロフィールと経歴&小林薫演じる渋沢市郎右衛門の生涯を記事にまとめました。 内容 市郎右衛門は、東の家の宗助の三男です。 そして、まだ幼かったころに中の家が経済が危険ということで渋沢ゑいと結婚、栄一の父となります。 小林薫は、1996年に生まれます。 その後は、俳優として活躍します。

 

栄一の母、渋沢ゑい(和久井映見)

渋沢家本家の中の家の娘。

幼い頃に、東の家の元助と結婚して財産を立て直す。

慈悲深く、人のことを思う人物でした。

栄一が冬に外で遊んでいる時に寒いと思ったゑいが

羽織を持って追いかけることから「羽織のおゑい」

と呼ばれた。

 

和久井映見のプロフィールとゑいの生涯についてはこちら↓

和久井映見(青天を衝け大河ドラマ渋沢ゑい役)のプロフィールと経歴紹介
今回は、青天を衝け出演の和久井映見のプロフィールと経歴を記事に書き込みました。 内容 和久井映見演じる渋沢ゑいは、渋沢栄一の母です。 ゑいは、渋沢家中の家の娘として生まれ渋沢市郎右衛門と結婚します。 渋沢栄一が生まれてそのごに幕臣となりパリ万博に行きます。 そのご、明治政府の命令により帰国そして間もなく夫の市郎右衛門が病死その4年後にゑいも病死します。 和久井映見は、1970年に横浜市でうまれ16歳で芸能デビューします。 ドラマ「あすか組」で俳優デビューします。 その後は、映画、ドラマ、などいろいろなものに出演しています。

 

栄一の姉、渋沢なか(村川絵梨)

渋沢栄一の姉。

なかは、家族思いのしっかり者でした。

 

村川絵梨のプロフィールとなかについてはこちら↓

村川絵梨(青天を衝け大河ドラマ渋沢なか役)のプロフィールと経歴紹介!
青天を衝けの大河ドラマの主人公・渋沢栄一の姉の渋沢なか役を演じるのは女優の村川絵梨さん。 実力派女優の村川さんのプロフィールや経歴をまとめました。

 

栄一の妹、渋沢てい(藤野涼子)

栄一の妹で年の離れた栄一にかわいがられている。

お兄ちゃん思い出栄一が徳川慶喜に仕えていた時

中の家を建て直し帰ってきたときにはゆっくり滞在

できるまで成長させていました。

 

藤野涼子のプロフィールと渋沢ていの生涯についてはこちら↓

藤野涼子(青天を衝け大河ドラマ渋沢てい役)のプロフィールと経歴
青天を衝けの大河ドラマが始まります。今回は主人公栄一の妹の渋沢ていの生涯とていを演じる藤野涼子さんのプロフィールや経歴をまとめました。藤沢栄一の歳の離れた妹として生まれ、中の家を守り、忙しい栄一が帰郷した際にくつろげるような部屋を用意していたそうです。お兄ちゃん思いのていのことをまとめました。

 

スポンサーリンク

東の家

 

栄一の祖父、渋沢宗助(平泉成)

栄一の祖父で渋沢家の中で一番財を成した

東の家の当主です。

若い頃に、商売をして成功をします。

その後は、渋沢栄一の父・元助を中の家の婿に

させたりしました。

 

平泉成のプロフィールと渋沢宗助の生涯はについてはこちら↓

平泉成(青天を衝け渋沢宗助役)のプロフィールと経歴を紹介!
今回は大河ドラマ・青天を衝けの渋沢宗助役として出演する、平泉成のプロフィールと経歴を紹介! 栄一の祖父の宗助の人生と成さんのプロフィールなどを解説! 東の家の2代目・渋沢宗助の人生はどうのようなものだったのか?

 

栄一の叔母、渋沢まさ(朝加真由美)

栄一の叔母でとてもおせっかい。

朝加真由美さんが演じていて栄一の中の家で起きた

何かにつけて世話を焼きたがる。

 

スポンサーリンク

新屋敷

 

栄一の従兄妹、渋沢喜作(高良健吾)

栄一の従兄妹で生涯のパートナー。

情熱的で後に京に一緒に旅をする。

栄一がパリ万博でいなくなった時には、戊辰戦争で

振武軍を編成して旧幕府軍として戦っていた。

 

高良健吾のプロフィールと渋沢喜作についてはこちら↓

高良健吾(大河ドラマ2021青天を衝け渋沢喜作役)のプロフィールと経歴を紹介!!
青天を衝け大河ドラマが始まります。主人公の渋沢栄一の従兄弟で、生涯のよきパートナーとして活躍した渋沢喜作。 幕末は栄一と同じ、尊王攘夷思想を持ち、新政府軍と戦いますが、明治政府が始まると大蔵省に仕官します。 栄一とともに、日本の経済の発展に尽力もしました。

 

喜作の妻、渋沢よし(成海璃子)

栄一の従兄妹の喜作の妻。

栄一と喜作が京に行っている時千代と悩み事を相談

したり。

千代の良い話し相手。

 

スポンサーリンク

尾高家

 

栄一の叔母、尾高やへ(手塚理美)

栄一の叔母で尾高家を支えている。

尾高惇忠、長七郎、平九郎が尊王攘夷派になっていくのを

心配に思いながら暖かく見守っている。

 

栄一の従兄妹、尾高惇忠(田辺誠一)

栄一の従兄妹で、生涯のパートナー。

栄一が作った会社の富岡製糸場の頭首に主任している。

 

田辺誠一のプロフィールと尾高惇忠についてはこちら↓

田辺誠一(青天を衝け尾高新五郎役)のプロフィールと経歴紹介!
2021年の大河ドラマ「晴天を衝け」のキャストを書きました。 今回は田辺誠一さんが尾高新五郎を演じるので新五郎の人物像と誠一さんの プロフィールと経歴をまとめました。

 

栄一の従兄妹、尾高長七郎(満島真之介)

栄一の従兄妹で、剣術を教えている。

尾高惇忠の弟です。

剣術がうまく人を傷つけたりしてつかまったりしました。

 

満島真之介のプロフィールと尾高長七郎の生涯についてはこちら↓

404 NOT FOUND | こどもとおでかけ歴史ブログ
子供と一緒に歴史を学んででかけよう!

 

栄一の従兄妹、尾高平九郎(岡田健史)

栄一の従兄妹で年が離れていた為栄一から可愛がられていた。

渋沢平九郎とも尾高平九郎とも呼ばれていました。

その後、戊辰戦争の飯能戦争で旧幕府軍として戦いますが

敗れ自害しました。

 

岡田健史のプロフィールと渋沢平九郎の生涯についてはこちら↓

岡田健史(青天を衝け大河ドラマ尾高平九郎役)のプロフィールと経歴
今回は、2021年大河ドラマ晴天を衝け出演の岡田健史のプロフィールと経歴&岡田健史演じる尾高平九郎の生涯を記事にまとめました。 内容 岡田健史演じる、尾高平九郎は幕府のため後の世の中のために最後まで旧幕府軍として戦った武将です。 尾高平九郎は、1847年12月24日に埼玉県でうまれます。 若い頃は、渋沢栄一から学問を教えてもらったりしていました。 国では、尊王攘夷派の意見が高まっていく中平九郎たちは高崎城を乗っ取るという策も立てていました。 その後、兄が彰義隊を結成しますが仲間の裏切りにあい振武隊を作ります。 新政府軍の攻撃を受ける中、彰義隊が壊滅します。 勢いに乗った新政府軍の猛攻撃を受け、振武隊も散り散りになります。 平九郎は、歩きながら商人に成りすますも。 黒山村で新政府軍に見つかり自害します。 岡田健史は、1999年に生まれ小学2年生から野球をはじめ中学1年生にはやめている。 福岡県出身で、中学聖日記でドラマデビューします。 今回の記事は、どうだったでしょうか?

 

栄一の妻、尾高千代(橋本愛)

栄一と18歳で結婚します。

歴史は、あまりなく千代は栄一が幕臣となると渋沢家を守る

ために家内の仕事を手伝います。

栄一がパリ万博に行くと帰ってくるのを祈っていました。

 

橋本愛のプロフィールと尾高千代の生涯についてはこちら↓

橋本愛(大河ドラマ2021青天を衝け尾高千代役)のプロフィールと経歴を紹介!!
今回は、青天を衝け出演の橋本愛のプロフィールと経歴&橋本愛演じる尾高千代の生涯を記事に書き込みました。 内容 橋本愛演じる尾高千代は、栄一と結婚した人です。 尾高千代は、18歳の時に栄一と結婚しました。 しばらくして、栄一がパリ万博に行きます。 その間に、旧幕府軍と新政府軍が戦い戊辰戦争が勃発し従兄妹の渋沢喜作や尾高誠一郎、平九郎、長七郎はに出ていました。 栄一が帰ってくることを願いながら当時流行していたコレラにかかり亡くなります。 橋本愛は、1996年に熊本県で生まれます。 母が応募したニューカムHUAHUAオーデショングランプリで受賞し芸能界デビューします。 映画、告白に出演し人気を集めます。 大河ドラマ、西郷どんやいだてんなど他にもいろいろなドラマや映画に出演しています。

 

栄一の従兄妹、尾高きせ(手塚真生)

栄一の従兄妹で後の惇忠の妻。

家内の仕事を手伝っている。

 

スポンサーリンク

栄一に影響を与える人物

砲術家、高島秋帆(玉木宏)

砲術家で近代化を目指す栄一に大きな影響を与える。

幼い栄一と出会う。

 

玉木宏のプロフィールと高島秋帆の生涯についてはこちら↓

玉木宏(青天を衝け大河ドラマ高島秋帆役)のプロフィールと経歴紹介!
今回は、玉木宏さんのプロフィールと経歴宏さん演じる高島秋帆の生涯を記事に書き込みました。 内容 高島秋帆は、日本の幕府の砲術家。 秋帆は、日本の海軍の弱点や近代の砲術などを演習したり韮山反射炉を作った江戸英達などの 幕臣などにオランダの砲術などを伝達したりしました。 最期は、69歳で亡くなります。 近代に近い砲術や海軍の防衛のことなどを幕府にも言いつけていました。 玉木宏は、大河ドラマやいろんなドラマに出演中の人気俳優。 あるドラマに影響を受けて俳優になることを決心します。 ですが、失敗。 その後、名古屋市立の高校に入りやっと成功します。 デビュー作は、せつないというドラマです。 竜の道などヒットドラマの主演になったりしています。

 

栄一の友、真田範之介(板橋駿也)

千葉で腕を磨いた剣士で栄一の友。

尾高の道場で栄一と戦ったのがきっかけでともになる。

 

栄一の主、利根吉春(酒向芳)

栄一の幼き頃の主。

岡部家の者で栄一の家に来たら毎回むさぼり返している。

やがて、大きくなった栄一と対立します。

 

尊王攘夷派、大橋訥庵(山崎銀之丞)

栄一と同じく尊王攘夷派の武将。

日本の蘭学者です。

塾を開き尊王攘夷を訴えていました。

 

スポンサーリンク

一橋家

栄一の主、一橋慶喜(草彅剛)

栄一の主で後に征夷大将軍になります。

栄一と似ていて幼い頃から文学や剣術などの才能を持っていて

征夷大将軍の徳川家慶は自分の名前を分けています。

栄一にいろいろな体験をさせた人物でもあります。

 

草彅剛のプロフィールと徳川慶喜の生涯についてはこちら↓

草彅剛(青天を衝け大河ドラマ徳川慶喜役)プロフィールと経歴紹介!
2021年の大河ドラマ「晴天を衝け」に今回も豪華キャストが発表されました。 その中に徳川慶喜役として草彅剛さんが出演します。 今回は草彅剛さんのプロフィールと経歴を紹介します。

 

慶喜の妻、美加君(川栄李奈)

慶喜の妻です。

静岡にいる慶喜に会うことができず後に一緒に暮らしますが

すぐ亡くなりました。

 

川栄李奈のプロフィールと美加君の生涯についてはこちら↓

404 NOT FOUND | こどもとおでかけ歴史ブログ
子供と一緒に歴史を学んででかけよう!

 

慶喜の養祖母、徳信院(美村里江)

慶喜の養祖母。

一橋家の当主の慶寿の正室になりますが慶寿が早くして病死

したため慶喜の養祖母となりました。

 

栄一の友、平岡円四郎(堤真一)

栄一を慶喜の家臣として推薦した武将です。

若き頃河慶喜に仕え最後は、暗殺されました。

 

堤真一のプロフィールと平岡円四郎の生涯についてはこちら↓

堤真一(青天を衝け大河ドラマ平岡円四郎役)のプロフィールと経歴を紹介!
今回は、2021年大河ドラマ青天を衝け堤真一が演じる平岡円史郎とプロフィールを記事に書き込みました。 内容 平岡円史郎は、幕臣です。 平岡円史郎は、幼いころに養子に入り藤田東故らの誘いにより一橋慶喜の家臣になります。 一度は、追放されますが慶喜が将軍になったとき江戸に帰ります。 慶喜からの信頼も厚く位も預けられますが暗殺されます。 堤真一は、1964年7月7日に兵庫県で生まれます。 市立の高校卒業後誘いによりジャパンアクションクラブに入ります。 その後は、「ゆかいな海賊大冒険」でデビューします。 映画、決算!忠臣蔵や本能寺ホテル独眼竜政宗など人気ドラマに出演しています。 他にも、大河ドラマ武田信玄や翔ぶが如くにも出演しています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました