麒麟がくる第5話あらすじネタバレ

スポンサーリンク
大河ドラマ
スポンサーリンク

麒麟がくる1話~3話一挙放送と、4話と前回はたっぷりと

麒麟がくるの世界にハマりましたね。

5話ではいよいよ鉄砲の話題が本格的に出てきます。

鉄砲の名手だった光秀。どういう話になるのでしょうか

ネタバレになりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

麒麟がくる第5話あらすじネタバレあり

尾張から命からがら美濃に帰ってきた十兵衛は、鉄砲の腕をあげ、

道三に指導することになります。

 

先日聞いた常在寺の住職の話では、足利義輝は、鉄砲を作らせている

かもしれないとのこと。

 

十兵衛は鉄砲をつくることはできないかと考えます。

家臣の藤田伝吾は刀鍛冶と親しいのを思い出して、鉄砲を分解できないか

聞いてみます。

伝吾は、以前伊平次(いへいじ)という男が近江の国友村というとこで

鉄砲を作っているとうわさがあると言います。

十兵衛は、鉄砲を持って近江へ向かって出発します。

しかし十兵衛は伊平次に会うことはできず、京にいることを聞きます。

 

美濃に帰り、道三に京までの旅費を出してもらうことをお願いします。

くまのこ
くまのこ

今度は全額出してください。ときちんといいます。

十兵衛は伊平次を探して京に向かいます。

そこには、以前堺の刀の店にいた三渕藤英や松永久秀に再び会うことに・・

くまのこ
くまのこ

次の5話もたのしみです

 

これまでのあらすじや感想はこちらから。

麒麟がくるあらすじと感想まとめ1話から最終話まで一覧
大河ドラマ麒麟がくるのあらすじ一覧です。1話から最終話までのネタバレを含みますので、知りたくない方は注意してください。随時追記していきます。麒麟がくるのタイトルに込められた意味を脚本を手掛けた池端さんがコメントします。

菊丸の人気記事はこちらです。

岡村隆史演じる菊丸は光秀の○○!?麒麟がくる次回菊丸登場はいつ?
岡村隆史さんが大河ドラマ麒麟がくるの菊丸役で出演しています。 謎の人物の菊丸の正体は誰なのか気になりますね。今回は菊丸の正体を予想してその根拠をまとめました。 菊丸の次回の登場も予想してみました

コメント

タイトルとURLをコピーしました