麒麟がくる視聴率9話は15.0%!第9話ふりかえり

スポンサーリンク
大河ドラマ
スポンサーリンク

麒麟がくるの第9話視聴率が発表されました。

9話の視聴率は15.0%でした。

BSの「早麒麟」の視聴率も良く、番組最高の5.0%となりました。

今回は9話の視聴率を知りたかった方へ、9話の振り返りも一緒に

まとめました。

ますます楽しくなってきた大河ドラマ麒麟がくるを楽しみましょう~

スポンサーリンク

麒麟がくる9話あらすじ

くまのこ
くまのこ

ネタバレありになりますのでご注意ください。

帰蝶は尾張の織田信長に嫁いでいきますが、結婚式の夜姿をくらまし、

夜が明けてから帰ってきます。

帰蝶は腹を立てながらも、信長という男に興味を持ちます。

結婚のあいさつに信秀の城を訪れる信長と帰蝶。

その席で尾張の国と対立を深める三河の松平広忠を討ち取った

ことを知ると信秀は激怒します。

信長はただ信秀が喜ぶと思ったのですが、

信秀は三河の松平広忠を討ち取ったら、駿河の今川軍がいつ攻めてきてもおかしく

ない。

帰蝶を嫁に迎えて美濃の国と手を結んだといえ、まだ日が浅く、

いつ裏切られるかわからない。といい、はげしく信長を攻めるのです。

 

一方、場を外すように言われた帰蝶は、信長の弟・信勝と、三河の松平家

嫡男・竹千代と出会います。

信勝との将棋にわざと負ける竹千代を帰蝶は複雑な思いで見つめます。

 

一方、美濃では十兵衛さんが叔父の光安に命ぜられて、妻木城へ米を

運びます。

そこで、昔なじみのある熙子と再会します。

思い出話に花を咲かせ明智荘へ戻ってきますが、実はこれは

光安が仕組んだことなのでした。

この出会いで、十兵衛さんの新しい道が開けていくのでした。

 

9話ふりかえり

従来の信長のイメージを一新した染谷翔太さんの織田信長。

 

 

 

 

十兵衛さんの妻となる熙子役の木村文乃さんがいよいよ登場しました。

そして、いよいよ運命の人に出会った十兵衛さん

2017年の大ヒット映画「カメラを止めるな」の主演俳優の濱津隆之さんが出演されていました。

 

 

くまのこ
くまのこ

来週も麒麟がくるが楽しみですね!

麒麟がくる9話の感想のまとめはこちらです。

麒麟がくる9話感想・評判まとめ「信長の失敗」
麒麟がくる9話の感想のまとめです。無事に信長と結婚することになった帰蝶。 結婚初夜にも帰ってこなかった変わり者の信長に腹を立てつつ、興味を持った様です。 一方、十兵衛さんにも新しい出会いが訪れます。周りの大人もはらはら見守る十兵衛さんの新しい恋の行方は・・・

続きが気になるっ!麒麟がくるの10話ネタバレありのあらすじはこちら。

麒麟がくる10話あらすじネタバレ「ひとりぼっちの若君 」
今回は、10話のネタバレを書きました。 駒が火事の時助けてくれた人物が明智家と関係がある武将だと知ります。 新しいキャラ伊良波太夫が登場しました。 安城城の戦いで織田信秀が負けて信広が今川の人質に取られて竹千代と人質交換するかも? 信長と光秀がまた再会します。

かわいい竹千代を演じる岩田琉聖さんの記事はこちら。

岩田琉聖(麒麟がくる竹千代)がかわいいと話題!プロフィールと経歴
麒麟がくるの竹千代役の岩田琉聖君がかわいいと人気です。琉聖君は子役としてすでに多くの作品に出演しています。今回は、琉聖くんのプロフィールと出演作品をまとめました。かわいいだけじゃない、演技力のある琉聖くんの成長が楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました