岡村隆史(大河ドラマ麒麟がくる菊丸)のプロフィールと見どころ紹介

スポンサーリンク
大河ドラマ
スポンサーリンク

岡村隆史さんが2020年大河ドラマ麒麟がくるに出演することが発表されています。

主人公の明智光秀のピンチを助ける重要なキャスト・菊丸役として登場します。

 

この記事は、岡村隆史さんについてプロフィール・他の出演番組のエピソードなどをまとめました。

菊丸という人物は一体誰なのか?もあわせてまとめましたよ。

 

大河ドラマの参考にしてみてください

スポンサーリンク

岡村隆史演じる菊丸はどんな人

岡村隆史さん演じる菊丸(きくまる)は、明智光秀が美濃で出会う三河出身の農民です。

神出鬼没で敵か味方かわからない、でもいつも光秀のピンチを助けてくれるという存在。

ドラマ制作発表時に菊丸はこのような役柄と発表されていました。

 

 

くまのこ
くまのこ

かなり謎めいた人物の設定ですよね

 

 

菊丸という人物はオリジナルの人物とされています。

しかし、もしかしたら歴史上のあの人物ではないか?と噂されています。

 

それは、なんといっても

 

 

くまぞう
くまぞう

豊臣秀吉だと思う!

 

 

当初はこのような噂がありましたが、秀吉役は佐々木蔵之介さんと発表されています。

 

岡村さんのイメージとキャラクターの設定が三河出身の農民ということから多くの人がピンときたのかもしれませんね。

 

一体菊丸とは誰のことなのでしょうか?

 

明智光秀の周辺には重要人物でまだキャストが発表されていない役もあります。

 

ドラマが進行していくうちに発表されますが、明智光秀の兄弟や明智五宿老と呼ばれる重臣がいます。

 

このあたりの人物が岡村隆史さんの演じる菊丸なのではないでしょうか。

 

推理しながら観るのもいいですね。

麒麟がくる明智光秀大特集!大河ドラマ初心者にわかりやすく説明1
大河ドラマの麒麟がくるの明智光秀の生涯を、ドラマのキャストの紹介を交えながら紹介します。 戦国武将明智光秀を全く知らない人でも、歴史をあまり知らない大河ドラマ初心者も楽しめるよう光秀の生涯を記事にしました。 大河ドラマを楽しむ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

岡村隆史プロフィールと経歴

岡村隆史

生年月日  1970年7月3日

出身地   大阪府

血液型   B型

 

岡村隆史さんといえば、お笑い芸人のナインティナインでタレントや司会者として活躍していますね。

小学生時代は体操クラブに所属し、中学生の頃はブレイクダンスに明け暮れて関西で人気を博していたダンスチームに所属していました。

高校ではサッカー部に所属し、これが相方の矢部浩之さんと出会うきっかけになります。

岡村隆史さんは芸能界屈指の運動神経の持ち主といわれています。

 

岡村隆史さんは多趣味な方で、釣りやゴルフ、沖縄でのスキューバなどアウトドアな趣味をもっています。

スキューバダイビングは、休日の度に沖縄でスキューバを楽しむそうです。

 

その一方、小さなころから模型作りが好きで、雑誌に投稿したりするほどプラモデルにはまっていたそう。

テレビゲームやPCについても、一度ハマるとのめりこんでしまうようです。

 

岡村さんといえば、人見知りする性格ということが知られています。

カメラが回っている時とそれ以外の時の落差が激しく、他の芸人からネタにされることもあります。

 

くまのこ
くまのこ

それだけ仕事に集中する性格の人なんでしょうね。

 

スポンサーリンク

岡村隆史出演作品

岡村隆史さんといえば、テレビ出演の他に映画でも活躍されています。

 

1999年の「無問題」では、主演の川口大二郎を演じました。

岡村隆史さんの初主演のアクションラブストーリー。

映画はヒットして、「もーまんたい」という中国語を日本でも一般化させました。

この年に日本アカデミー賞を受賞します。

 

2003年と2010年には「踊る大捜査線THE MOVIE」シリーズに出演。

 

2019年は、「決算!忠臣蔵」で矢頭長助役として堤真一さんとW主演しています。

こちらでレビューと見どころを記事にしました。

映画「決算!忠臣蔵」あらすじネタバレ感想レビュー
映画「決算!忠臣蔵」は誰もが知る忠臣蔵をお金という切り口で描いたコメディ・忠臣蔵。 主君の仇討ちにはお金がかかりすぎて、予算がない!果たして無事に討ち入りできるのか?

 

スポンサーリンク

岡村隆史出演番組エピソードとまとめ

岡村隆史さんの番組といえば、日本テレビ系列の旅番組・「東野・岡村の旅猿 プライベートでごめんなさい」はシリーズ16作目となる長寿番組です。

プライベートでも仲のいい岡村隆史さんと東野幸治さんが素で、行き当たりばったりの旅の要素を多く含んだバラエティー番組です。

 

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~
日テレ「東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~」公式サイトです。

 

12月11日に放送された「東野・岡村の旅猿16」では、岐阜県で歴史巡りの旅をテーマに歴史好き芸人のロバート山本博さんを迎えて旅をスタートさせました。

 

2020年の大河ドラマに出演している岡村さんですから、明智光秀のゆかりの地の岐阜県がテーマとなったんでしょう。

番組の中でも織田信長の居城であった岐阜城が紹介されていました。

 

岐阜城についてはこちらの記事でもくわしく紹介しています。

 

明智光秀大河ドラマ館2020へ子連れの方必見!駐車場と岐阜城(稲葉山)城廻り
2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公・明智光秀が仕えた主君の居城であった稲葉山城。稲葉山城(岐阜城)と麒麟がくる大河ドラマ館に行く子連れの方へ、便利な駐車場の場所と絶景を楽しむおすすめのハイキングコースをご紹介。歴史好きな子供とでかけるなら戦国武将が駆け抜けた道をハイキングするのもおすすめ。山頂からの絶景を眺め、小さな子供も楽しめるリス村もあります。

 

その他に、斎藤道三の菩提寺、「常在寺」や道三を祀る塚「道三塚」、明智光秀が幼少期から青年期まで過ごしたといわれる「明智城跡」が紹介されていました。

 

明智城のある岐阜県可児市のおでかけスポットについてまとめた記事も参考にしてみてください。

 

大河ドラマ館2020(可児市)の駐車場とアクセス!子連れに嬉しいおすすめ情報提供
大河ドラマの明智光秀の生誕地といわれる岐阜県可児市で大河ドラマ館がオープンします。撮影のセットの再現や小道具衣装などの展示に加えて、子連れに楽しいイベントも開催予定です。大河ドラマ館へのアクセスや駐車場情報みどころを紹介します。

 

岡村隆史さんの誕生日が旅猿のロケ日に当たることが多く、ロケ中に誕生日をお祝いしてもらうことが多いそうです。

岡村隆史さんのラジオ番組「岡村隆史のオールナイトニッポン」は5年続くラジオ番組で、前身の「ナインティナインのオールナイトニッポン」を含めると25年以上続いています。

2014年「ナインティナインの~」が終了するとき、岡村さんがラジオという媒体に携わっていきたいというこだわりがあり、「岡村隆史の~」と名前を変えて再出発しました。

 

くまぞう
くまぞう

25年は、歴代史上最長記録なんだって!

 

 

 

2020年大河ドラマ麒麟がくるの菊丸役・岡村隆史さんの情報をまとめてみました。

大河ドラマと合わせて参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました