麒麟がくる視聴率7話は15.0%!第7話ふりかえり

スポンサーリンク
大河ドラマ
スポンサーリンク

麒麟がくるの第7話視聴率が発表されました。

7話の視聴率は 15.0%でした。

今回は、モッくん道三の娘を思い、国を思う気持ちがある一面がみられました。

くまのこ
くまのこ

美濃のマムシも娘を思う優しいパパだったのね。

帰蝶が尾張に嫁に行くことになるのを複雑な思いのある十兵衛さん。

帰蝶も十兵衛さんに秘めた思いがあるようです。

今回は7話の視聴率を知りたかった方へ、7話の振り返りも一緒に

まとめました。

ますます楽しくなってきた大河ドラマ麒麟がくるを楽しみましょう~

スポンサーリンク

麒麟がくる7話あらすじ

くまのこ
くまのこ

ネタバレありになりますのでご注意ください。

京から帰った十兵衛さんは、叔父の光安によばれます。

斎藤道三が娘の帰蝶を織田信長へ嫁がせることを条件に、

尾張の国と和議を結ぼうとします。

帰蝶を説得することを頼まれた十兵衛さん。

道三の息子の義龍には、和議に反対する姿勢をとるよう迫られ、

帰蝶には尾張に嫁には行きたくないと言われ困ってしまいます。

しかし、十兵衛さんは道三の和議を結ぶ理由は、国を豊かに

するためであることと知ると、帰蝶にきちんと向き合い話を聞きます。

帰蝶は織田信長を見てきてほしいと頼み、十兵衛さんは尾張の国の

熱田市場で初めて信長と対面するのでした。

 

7話ふりかえり

 

今週は、十兵衛さんが斎藤ファミリーに振り回されていましたね。

しかし、誠実に真面目に対応している能力すごい!十兵衛さん。

 

帰蝶を説得せよと言われただけでは、はっきりできませんと答えましたが、

 

斎藤道三の真意を聞くと、和議をするほうがよいのでは・・?と思うのです。

でも、帰蝶からは、信長見てきて!と。話はそれからよ。といわれてしまいます。

 

十兵衛さんは尾張の国に再び潜入します。

熱田市場には、織田家の人々が時々やってくると聞き、探していると菊丸に

偶然出会います。菊丸に聞くと信長は海で漁をしているとのこと。

朝焼けの中で2人は信長を待ちます。

そして最後には、船に乗って漁から帰ってくる信長をみるのです。

視聴率も好調で、ストーリーも盛り上がってきましたね。

来週も麒麟がくるが楽しみです。

 

帰蝶と十兵衛さんの良く読まれている記事はこちらです。

明智光秀と帰蝶(濃姫)の本当の関係は?織田信長とまさかの三角関係?
大河ドラマ麒麟がくるの明智光秀は織田信長の正室帰蝶といとこであったといわれています。また一方で二人は恋愛関係で織田信長と三角関係になったというドラマもありました。本当の関係はどうであったのか調べてみました!またドラマのオリジナルキャラクターの登場で光秀を巡るあらたな関係が描かれそうです。

続きが気になるっ!麒麟がくるの8話ネタバレありのあらすじはこちら。

麒麟がくる8話あらすじネタバレ「同盟のゆくえ」
麒麟がくる8話のあらすじ・ネタバレありです。 帰蝶の政略結婚について、織田信長がどんな人物なのか尾張の国に潜入する十兵衛。熱田市場で偶然菊丸と出会い、 織田信長を探すヒントをもらいます。そこで海から帰ってくる信長を初めて見かける十兵衛は・・・

 

麒麟がくるの1話からのあらすじ・感想をまとめました。

麒麟がくるあらすじと感想まとめ1話から最終話まで一覧
大河ドラマ麒麟がくるのあらすじ一覧です。1話から最終話までのネタバレを含みますので、知りたくない方は注意してください。随時追記していきます。麒麟がくるのタイトルに込められた意味を脚本を手掛けた池端さんがコメントします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました