青天を衝け2話の視聴率は?2話の見どころふりかえり!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

青天を衝け2話の放送が2/21でした!2話もたくさんの見どころがあってSNSも盛り上がっていましたね。

この記事は青天を衝け2話の視聴率と見どころをふりかえってみました。

青天を衝けのSNSでの反響も調べてみました

くまぞう
くまぞう

青天を衝けを楽しもうね!

スポンサーリンク

青天を衝け第2話の視聴率は?

青天を衝け2話「栄一、踊る」の視聴率は 16.9%!

2話の青天を衝けでは、栄一(吉沢亮)が村の大人たちのために獅子舞を踊り、みんなをよろこばせます。獅子舞を踊りながら時間が変化し、栄一が子役から吉沢亮さんへとバトンタッチされました。

 

一方で、一橋慶喜(草なぎ剛)は、江戸での暮らしに不満を抱きます。むなしいような、自分の人生をあきらめている、そんな気持ちで暮らします。

また水戸にいて謹慎させられている父の徳川斉昭(竹中直人)のことも気にかけています。

 

しかし、12代将軍の徳川家慶に声をかけられると、はきはきと聡明な表情で応え、内面を決して表には出すことのない生活を送っているのでした。

 

スポンサーリンク

青天を衝けの2話の見どころ紹介!

踊りを巡って、たくみな時間経過の演出がSNSの話題に

2話のタイトルは「栄一、踊る」。タイトル通りに栄一の村では年に1度の獅子舞を踊る村のまつりが毎年行われているというシーンがありました。

 

この年は、代官からの無理な命により、道の舗装のために男手が駆り出され楽しみにしている年に一度の祭りは中止と言われてしまいます。

このことに納得のできないが、大人の事情も理解する栄一(吉沢亮)は、労働で疲弊している大人たちを喜ばせるために獅子舞を踊ります。

 

 

最初は驚くだけの大人たちもやがて栄一たちの踊りに加わって、村人を笑顔にして獅子の中で踊る栄一が、そのまま数年後の獅子舞の踊りに変わり、吉沢亮さん登場!となりました。

 

 

 

栄一と対比される踊りを舞った慶喜の演技も話題に

一方で一橋家の養子となり、江戸で暮らす一橋慶喜。徳川家慶に能を披露するシーンがありました。

 

 

面をしていて表情が全く分からず、また能面を取ったときの表情は、全く感情のない顔が強烈でしたね。

 

青天を衝け吉沢亮・栄一と草なぎ剛・慶喜!光と影のイケメンの関係は
青天を衝け2話では吉沢亮さんと草なぎ剛さんがいよいよ登場しました。2人のイケメンがどうやって出会って関係していくのか説明します。2人の踊りのシーンの対比が面白いとSNSでも評判のようです

 

生き生きと踊り、未来への希望をもっている栄一と、感情を殺し、内面を見せずに舞う慶喜との2人の「踊り」の対比もまた話題となりました。

 

この先も2人の対比するシーンがあり、点と点がつながって、2人が出会う初回の冒頭シーンにつながっていくのだと思います。

ストーリーも演出もSNSで話題を集めていますし、次回の青天を衝けも楽しみですね!

YouTubeはこちら↓

青天を衝け大河ドラマ第2話「栄一、踊る」のあらすじと人物関係図を紹介!

青天を衝けの2話の感想をまとめました!

青天を衝けあらすじネタバレ2話渋沢栄一大河ドラマ感想まとめ
2021年大河ドラマ「青天を衝け」が始まりました~! 第2回目の放送は、2/21でした! 青天を衝けの2話のあらすじ(ネタバレあり)と感想をまとめました。 大河ドラマを楽しみましょう~!

2021年大河ドラマ青天を衝けのキャスト一覧はこちらから!

青天を衝け2021年大河ドラマキャスト一覧!出演者を分かりやすく解説!!
2021年大河ドラマの青天を衝け。 「日本経済の父」と呼ばれた渋沢栄一の生涯を描いた 大河ドラマです。 青天を衝け豪華キャストが出演しています。 今回は、青天を衝け出演のキャストを分かりやすく 解説していこうと...

青天を衝けの初回から最終話までのあらすじはこちら!

青天を衝け大河ドラマあらすじ一覧!1話から最終話まで
大河ドラマ2021年青天を衝けは、渋沢栄一を主人公に描いた大河ドラマです。 今回は、青天を衝け放送されたあらすじの記事を一覧に記事にまとめました。 くまのこ 記事には、青天を衝けのネタバレを含む 場合...

コメント

タイトルとURLをコピーしました