小池徹平(青天を衝け大河ドラマ橋本佐内役)のプロフィールと経歴紹介!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年大河ドラマ青天を衝け。

今回は、2021年大河ドラマ青天を衝けキャスト小池徹平の

プロフィールと橋本佐内の生涯を記事にまとめました。

くまのこ
くまのこ

記事には、ネタバレを含む場合があります。

ご注意ください。

くまぞう
くまぞう

青天を衝け楽しむ参考になるといいな~

スポンサーリンク

青天を衝け橋本佐内はどんな人?

先を見通す目と信念を持った幕末の逸材

橋本佐内(はしもとさない)は、1834年3月11日に

橋本長継のことして生まれました。

江戸幕府のため藩のために活躍します。

そして、水戸藩の藤田東湖薩摩藩の西郷吉之助

小浜藩の梅田雲浜熊本藩の横井小楠らと合流します。

さらに、法医学を学びます。

やがて、佐内の藩の当主である松平春嶽の側近として

仕えることになります。

 

さらに、1857年8月には江戸詰めを命じられ侍読兼御内用係を務めます。

そして、橋本佐内は国の政治とかかわりを持つようになるのです。

その後佐内は、第14代将軍をめぐる家督争いに春嶽を助け

一橋慶喜を押します。

 

佐内は、ロシアとの同盟を押します。

外国との同盟を組んで日本を変えていくという考えでした。

しかし、第13代将軍は家茂に決まります。

そして、大老となった井伊直弼の勝手な政治が始まります。

ついに、佐内は一橋家に押していたことを知られると幽閉されます。

出られることを願った佐内でしたが、斬首になります。

享年25歳佐内は、若い年にしてなくなります。

くまぞう
くまぞう

佐内は、日本をより強い国にしようとしたけど

井伊直弼の悪政により亡くなったんだね

スポンサーリンク

小池徹平のプロフィールと経歴出演ドラマ紹介!!

 

小池徹平(こいけ・てっぺい)

生年月日 1986年1月5日

出身地 大阪府大阪狭山市

血液型 B型

 

小池徹平経歴、デビュー作

小池徹平は、2001年にJUNON スーパーボーイ・コンテストで

グランプリを受賞します。

その後、ウエンツ瑛士とともに音楽ユニットWaTを作成する。

2016年まで活動していました。

 

小池徹平は、15歳から俳優をはじめデビュー作は

2002年に放送されたテレビドラマ、「天体観測」です。

 

・小池徹平出演ドラマ

CM

森永乳牛 アロエヨーグルト

森永乳牛 赤いアロエヨーグルト

ロート製薬 「メンソレータムアクネス」

アニメ

クレヨンしんちゃん 大谷敦士役

クレヨンしんちゃんのラブラブコンススペシャルに鉄平

さんは、大谷敦士役としてアニメに登場します。

などなど、ほかにもいろんな映画や舞台、CM、ドラマにも

出演しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

小池徹平演じる橋本佐内は、25歳という短い人生を幕府

のため藩のために尽くした武将です。

 

佐内は、父の死後藩の当主・松平春嶽の側近になります。

その前には、江戸での修行や蘭学、水戸の藤田東湖らにも

及ぶほどの知識が身についていました。

徳川将軍の第14代将軍を決める家督争いには、春嶽を

説得させて一橋慶喜派として動くがその後斬首されてしまいました。

 

今回の記事は、どうだったでしょうか?

青天を衝けも楽しみですね!

 

2021年大河ドラマ青天を衝けのキャストの一覧はこちらから!

青天を衝け2021年大河ドラマキャスト一覧!出演者を分かりやすく解説!!
2021年大河ドラマの青天を衝け。 「日本経済の父」と呼ばれた渋沢栄一の生涯を描いた 大河ドラマです。 青天を衝け豪華キャストが出演しています。 今回は、青天を衝け出演のキャストを分かりやすく 解説していこうと...

青天を衝けのあらすじネタバレを初回から最終話までまとめました。

青天を衝け大河ドラマあらすじ一覧!1話から最終話まで
大河ドラマ2021年青天を衝けは、渋沢栄一を主人公に描いた大河ドラマです。 今回は、青天を衝け放送されたあらすじの記事を一覧に記事にまとめました。 くまのこ 記事には、青天を衝けのネタバレを含む 場合...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました