門脇麦(大河ドラマ麒麟がくるの駒役)のプロフィールと出演作品紹介

スポンサーリンク
大河ドラマ
スポンサーリンク

大河ドラマ麒麟がくるの「駒」役に門脇麦さんが登場します。

門脇麦さんの演じる「駒」は、麒麟がくるのオリジナルキャラクターです。

 

今回は門脇麦さんについて、まとめてみました。

 

この記事では門脇麦さんをあまり知らない人へ

 門脇麦さんのプロフィールや経歴、出演作品、受賞歴をご紹介します。

大河ドラマを観るときの参考にしてみてください。

 

 

 

スポンサーリンク

門脇麦演じる駒の役どころ

 

大河ドラマ「麒麟くる」の脚本は、池端俊策さんによるオリジナル作品です。

明智光秀の生涯を描いていくのですが、門脇麦さん演じる「駒」は、この大河のために作られたオリジナルキャラクターです。

 

駒は、明智光秀が京都で出会う医師・望月東庵の助手を勤める町娘です。

伝説の生き物・麒麟の存在を信じています。

 

ドラマのタイトル、「麒麟」と関係しそうな設定で、オリジナルのキャラクターとなれば、駒はドラマの中で重要な役割を果たすのではないでしょうか?

 

尾野真千子さん演じる伊呂波大夫がいた、旅の一座にもいたという時期がありました。

 

駒はどのような役割があるのかまだわかりませんが、重要な役どころとなれば門脇麦さんの出演も多いのでしょうね。

 

門脇麦さんは大河ドラマの出演は、「八重の桜」以来6年ぶり2回目となります。

くわしいプロフィールをまとめました。

 

スポンサーリンク

門脇麦プロフィール・経歴

 

門脇麦

生年月日 1992年8月10日

出生地  アメリカ・ニューヨーク

血液型 B型

 

門脇麦さんはアメリカニューヨーク州で生まれ、5歳まで過ごし、その後東京で育ちました。

幼いころからクラシックバレエを習い、バレリーナを目指していました。

プロのバレリーナを目指し、子供のころから友達と放課後に遊んだ経験もないほどにレッスンにあけ暮れていたそうです。

しかし中学2年生の時に狭き門の壁にぶつかり、限界を感じてバレリーナへの道をあきらめてしまいます。

 

全ての情熱をバレエに注いでいたので、次に没頭するものを模索している高校生の時に同じ10代で活躍する邦画をみて、役者の道を志します。

 

その時に観た映画に出演していたのが、宮崎あおいさんや蒼井優さんだそうです。

 

自分も映画に出てみたいという思いから、自ら芸能事務所に履歴書を送ったのです。

 

芸能界入りに反対するご両親を説得して、事務所に入った門脇麦さん。

 

くまのこ
くまのこ

とても行動力がありますね。

 

そんな門脇麦さんの大胆さが注目されたのが2014年に公開された映画「愛の渦」

主演を池松壮亮さんが演じ、門脇麦さんはヒロイン役で出演しました。

地味でおとなしい女子大生役の門脇麦さんが過激で大胆な濡れ場を演じ、話題を呼びました。

 

門脇さん自身は、この台本を読んだときに面白さにひかれて腹をくくってオーディションに臨んだそうです。

 

この映画への出演が注目を浴びて、門脇麦さんの話題作となりました。

それまでは、オーディションを受けて仕事をしていましたが、この作品以降オファーが絶えないそうです。

 

門脇麦さんといえば黒髪が似合うクリっとした大きな瞳が印象的で、誠実そうなイメージがありますね。

そんなイメージが東京ガスやアサヒ飲料、エーザイなど大手企業のCMにも起用されています。

 

2015年のNHK朝のテレビ小説「まれ」では、ヒロインの土屋太鳳さんとともに、やさしいけれどしっかり者の親友役として門脇麦さんの演技が注目されました。

 

くまのこ
くまのこ

おとなしい印象の役でしたが、門脇麦さんの存在感はすごくありましたね!

 

「愛の渦」以降、大胆な役柄はない門脇麦さんですが、実は意外と性格は大胆なようです。

 

門脇麦さんは子供のころから男の子の友達が多く、負けず嫌いな性格だそうです。

小さなころに度胸試しでバッタを食べたことがあるというエピソードもあります。

 

イメージで物静かな役が多いのかもしれませんが、大胆な性格が存在感のある演技につながっているのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

門脇麦の受賞歴とまとめ

門脇麦さんは若手女優の中でもその演技力は屈指の実力派といわれます。

2014年にTAMA映画賞の最優秀新進女優賞を受賞しています。また、ヨコハマ映画祭再融資新人賞、キネマ旬報ベストテン新人女優賞にも輝いています。

 

2018年には、映画「止められるか、俺たちを」で映画つくりに没頭する主人公を演じて、ブルーリボン賞主演女優賞に輝きました。

2019年5月には映画「さよならくちびる」で映画の中の役でギターデュオ「ハルレオ」として、CDデビューをしています。

 

そして、2020年には大河ドラマでキーパーソンとなる「駒」を演じる門脇麦さん。

独特の世界観で、どんな「駒」を演じるのでしょうか。

今年はますます活躍が注目される女優さんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました