浜松城へのアクセスと混雑情報!無料駐車場と子連れにおすすめの遊び場紹介

スポンサーリンク
お城
DSC_1231
スポンサーリンク

浜松城は静岡県浜松市にあって、徳川家康が築城した、歴史好きに人気のお城です。

お城の周りはJR浜松駅に近く、駐車場も多い都市部の便利な場所です。

緑に囲まれた公園が整備されて、子連れのおでかけに人気のスポットになっています。

晴れた日には、天守閣から富士山がばっちり見えます。

 

この記事では、浜松城へ子連れでお出かけする人へアクセスと便利な駐車場情報、周辺の遊び場スポットをご紹介します。

 

浜松城周辺のお出かけの参考にしてください

スポンサーリンク

浜松城は徳川家康が建てた出世城

1568年徳川家康は、三河(愛知県)から遠江(静岡県)へ進行します。

本拠地だった岡崎から、浜松にやってきて、当時あったお城を改修し浜松城を作りました。

これが浜松城の始まりですが、その後300年続いた江戸時代の間、この浜松城の城主となった大名はたくさん出世したため、「出世城」とも言われています。

 

明治維新以後は、城郭が壊されて荒れてしまいましたが、ようやく戦後新しい天守閣が作られます。

その後浜松市の史跡に指定されて、公園がきれいに整備されました。

現在は鉄筋コンクリートの復元された天守で展望台からは浜松市街と遠州灘を一望できます。

 

くまぞう
くまぞう

晴れていたら、海の反対側に、富士山も見えるよ!

天守閣の1から2階は、浜松城の歴史や城下町の模型、当時の様子を伝える生活用品や武具などが展示されています。

 

天守閣や天守門などは復元ですが、石垣は当時と同じで、400年前の面影を残しています。

自然の石を上下に組み合わせて積み上げた、野面積み(のづらつみ)が特徴です。

スポンサーリンク

浜松城へは無料公園駐車場一択!交通アクセスと混雑情報

浜松城への交通アクセス

  • 電車の場合

   JR浜松駅より徒歩20分

   遠州鉄道鉄道線 遠州病院駅より徒歩12分

 

  • 電車+路線バスの場合

   JR浜松駅より

   遠鉄バス「市役所南」にて下車徒歩5分

 

  • 車の場合

   東名高速道路 浜松ICより25分

   新東名高速道路 浜松浜北ICより40分

浜松城地図

 

浜松城公園駐車場は無料!イベントは要注意。

浜松城周辺は便利な市街地で周辺にはたくさんの駐車場もあります。

そんなロケーションにありながら浜松城は、なんと専用の無料駐車場があるのです

駐車場台数は259台が停められます。

平日はもちろん、普段の休日なら停められないということもほとんどないと思います。

 

浜松城公園駐車場

住所:静岡県浜松市中区元城町100-2

利用時間:8:00-21:00

料金:公園利用者無料

 

しかし気をつけなくてはいけないことがあります。

春や秋のお祭りシーズンにこの駐車場でイベントが開催されるため、駐車場自体がなくなる

ことがありますので、早くいけば大丈夫と思わず事前にスケジュールをチェックすることをおすすめします。

 

また、イベントのない日でも桜や紅葉の見ごろの時期には午前中のうちに埋まってしまうこともあるので、注意してください。

 

公園駐車場が満車の場合の便利な駐車場

このサイトは、子連れに便利な駐車場のおすすめなので、近い距離で収容台数があることを優先しています。

したがって公園駐車場が満車の場合のおすすめは、

 

タイムズ浜松市役所本庁舎駐車場です。

住所:浜松市中区元城町103

収容台数:211台

利用時間:24時間営業

料金: 8時~18時 30分 100円

    18時~8時 60分 100円   

  土日祝8時~18時は 最大料金 500円

次に近いのが

日管浜松城パーク

立体駐車場になります。

住所:浜松市中区元城街215-6

収容台数:230台

利用時間:24時間営業

料金: 30分 100円

駐車場は、料金や条件が改定されることもあります。

また年末年始や連休は特別料金となることもあるので、最新の情報を確認してください。

 

スポンサーリンク

浜松城の見どころと子連れで楽しむ日本三大砂丘

再現された天守門(てんしゅもん)

野面積み(のづらつみ)の石垣が特徴的な正門となる天守門は、発掘調査を基に忠実に復元されています。

天守門の門脇の巨石にも注目です。

門をくぐって階段を上がっていくと、天守門の内部を見学することができます。

ここからも浜松市内を一望できます。

 

徳川家康しかみ像の絵

三方ヶ原の戦いで、武田信玄に完全に叩きのめされた徳川家康。その時の悔しさを当時の絵師に書かせたのが、家康しかみ像。

三方ヶ原の戦いは、1573年に京都へ向かうため、武田信玄が浜松城北部の三方ヶ原を横切るとき、徳川家康が浜松城から出陣。

徳川軍は多くの家臣を亡くして武田軍に大敗しました。

それは簡単にいうと、素通りしようとした武田信玄にキレた家康が無理に出陣して叩き潰されたという戦いでもあったのです。

 

徳川家康は自分の冷静さを欠いた行動で多くの犠牲を出したことを忘れないよう自分へのいましめにこの絵を手元に置いていたということです。

家康が生まれた岡崎城にもしかみ像が岡崎城の庭園内におかれています。

 

ゆるキャラ出世大名家康くんの出陣情報

 

浜松のゆるキャラ出世大名家康くんは、毎週日曜日浜松城に出陣しています。

 

くまのこ
くまのこ

運が良ければ出会えるかもしれません。

 

日本三大砂丘!遠州灘の中田島砂丘

意外と知られていないのですが、静岡には、砂丘があります。

遠州灘にある中田島砂丘で、たくさんの観光客でにぎわいます。

東西4km、南北6kmもの広さがあり、鳥取砂丘、九十九里浜に並ぶ、日本三大砂丘なのです。

一面の砂丘で、こどもと砂浜を歩くと自然のダイナミックさを感じることができます。

強い風が吹くと、砂丘に自然が作り出す美しい風紋が現れます。

砂丘は思わずはだしで歩きたくなりますが、風が強いので暖かい日でも意外と寒さを感じるかもしれません。

 

砂丘の入り口には「サンクチュアリネイチャーセンター」という施設があります。

中田島砂丘はアカウミガメの産卵地でもあり、春から夏にかけて産卵のために砂丘にやってくるアカウミガメの生態調査が行われています。

 

子亀の観察会などが不定期で行われるので、興味のある方は問い合わせてみましょう。

 

中田島砂丘

静岡県浜松市南区中田島町1313

スポンサーリンク

浜松城へこどもとお出かけまとめ

今回は浜松城へのアクセスと駐車場情報と見どころ周辺施設をまとめました。

浜松城には無料の公園駐車場があります。

イベント開催時には駐車ができないことがあります。

子連れの浜松城巡りの参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました