麒麟がくる大河ドラマ見逃し動画視聴方法まとめ

スポンサーリンク
大河ドラマ
スポンサーリンク

麒麟がくる大河ドラマが始まりましたね。

第1回の放送の視聴率も19.1%と高く、面白かったや見続けたいなどの感想も多く

SNSでも盛り上がってますね。

久しぶりの戦国時代の大河ドラマに期待してる人も多いのではないでしょうか。

感想が評判を見て、前回は見れなかったけど、次からは見たい方もいると思います。

今回はそのような方へ、麒麟がくるの見逃し動画配信サービスをまとめてみました。

もう一度みたい、自分の都合の良い時間にじっくりと見たい方にも見逃し配信は便利ですよね。

参考にしてみてください。

スポンサーリンク

麒麟がくるの動画が視聴できる動画配信サービス

大河ドラマが見られる動画配信サービスは、

U-NEXTNHKオンデマンド配信が便利です。

 

U-NEXTでの視聴について

月額が1990円(税抜)と他の動画配信サービスと比べると料金はやや高めです。

ただし、日本の映画、アニメ、海外の映画、ドラマの見放題作品数も1番多く、

雑誌の読み放題などあるので、おトク感がありますね。

U-NEXTの月額料金は上記のとおりですが、麒麟がくるを見るには、

NHKオンデマンドパックを別途購入する必要があります。

これは、月額990円(税込)になります。

 

毎月月額料金を払えば、U-NEXTポイントが1200ポイント(1200円分)付与されます。

これを使ってNHKオンデマンドの支払いをすれば、U-NEXTの月額料金の範囲で、大河ドラマを視聴できます。

 

くまぞう
くまぞう

U-NEXTを経由して、NHKオンデマンドを見る感じだね。

 

麒麟がくるの他にも民放の番組や映画を動画をたくさん見たい方には、おすすめです。

こちらにくわしく記事にしました。

麒麟がくるの見逃し配信はU-NEXTが便利!おトクに見るための注意点
麒麟がくるの見逃し配信におすすめの視聴方法のU-NEXTについてまとめました。見逃し配信はNHKの放送時間に見られないときや、じっくりと見たい時などとても便利ですね。U-NEXTなら麒麟がくる以外の民放の番組も見ることができるので、視聴方法をまとめてみました。

 

NHKオンデマンドの視聴について

NHKオンデマンドでは、シンプルにNHKの番組のみを見られるサービスを提供しています。

麒麟がくるもNHKオンデマンドで申し込みをすれば、すぐに動画が見られます。

NHKオンデマンド
「NHKオンデマンドは、NHKの番組をあなたの見たいときにいつでも見られるサービスです。

 

NHKのオンデマンド配信については、こちらでも記事にしています。

麒麟がくるNHKオンデマンドとU-NEXT比較どっちがおすすめ?
麒麟がくるの大河ドラマ、見逃した時は、見逃し配信が便利ですよね。 大河ドラマの見逃し配信を見るには、NHKオンデマンド配信か、U-NEXTです。 この記事は、NHKオンデマンド配信で麒麟がくるを見る方法を調べてみました。 ...
スポンサーリンク

麒麟がくるの本編以外の動画も楽しむ方法

NHKオンデマンド無料動画を視聴する方法

NHKオンデマンドでは課金をしなくても、無料動画のカテゴリで、麒麟がくる関連の番組があります。

本編はテレビで見てるから、無料で楽しめる関連番組見てみたいなというときにおすすめです。

NHKオンデマンド
「NHKオンデマンドは、NHKの番組をあなたの見たいときにいつでも見られるサービスです。

 

くまぞう
くまぞう

本編ではないけれど、いろんな解説もあるよ。

無料番組は、ユーザー登録するだけで視聴できます。

 

くまのこ
くまのこ

期間限定の無料動画なので、注意してください。

 

 

麒麟がくるの各回のあらすじを5分で見る方法

 

YoutubeのNHKの公式チャンネルでは、麒麟がくるのあらすじを5分でまとめた動画が

公開されています。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

前回の放送分は簡単に知りたい場合にいいですね。

 

また「麒麟がくる」の公式サイトでは、あらすじや人物相関図の他に、各回の補足事項などを盛り込んだ「トリセツ」が公開されます。

麒麟がくるの世界観がわかりやすく説明されています。

NHK 大河ドラマ『麒麟がくる』
2020年1月19日(日)放送スタート! 本能寺の変を起こした明智光秀を通して描かれる戦国絵巻。仁のある政治をする為政者が現れると降り立つ聖なる獣・麒麟を呼ぶのは、一体どの戦国武将なのか…新たな時代の大河ドラマが今始まる!

麒麟がくるの世界観や時代背景を知りたい方はおすすめです。

 

麒麟くるのあらすじをまとめた記事はこちらです。

麒麟がくるあらすじと感想まとめ1話から最終話まで一覧
大河ドラマ麒麟がくるのあらすじ一覧です。1話から最終話までのネタバレを含みますので、知りたくない方は注意してください。随時追記していきます。麒麟がくるのタイトルに込められた意味を脚本を手掛けた池端さんがコメントします。

キャストを一覧でまとめました。

麒麟がくるキャスト一覧!出演者をわかりやすく説明
麒麟がくるのキャストを一覧でまとめました。大河ドラマといえば豪華なキャストで知られています。 長谷川博己さんをはじめ、多くの出演者のプロフィール記事のまとめました。 大河ドラマを見る参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました